記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良でオールセラミックの差し歯を作ると値段が安い

差し歯の素材は様々なものがあり、それぞれ見た目や耐久性、寿命や費用などが異なります。

保険適用外治療が安い優良審美歯科ならこちらをクリック


一般歯科で差し歯を作る時、主に歯科用プラスチックが用いられます。

健康保険が適用できるのは最低限の機能性を回復させる治療のみなので、選べる素材は歯科用プラスチックや特定の金属だけです。

これらの素材は白さが不自然だったり、金属イオンの影響で年月とともに差し歯を入れた歯ぐきが黒ずむことがあります。

オールセラミックは透明感ある白さが特徴で、差し歯にすると周囲の自然の歯と見分けがつかないほどです。

また、審美性に優れるだけでなく耐久性も高く、一般的に寿命は8年から10年で、きちんとメンテナンスを行っていれば20年以上長持ちする場合もあります。

オールセラミックは差し歯の素材として非常に適していますが、保険適用の対象ではない自由診療として扱われるため、歯科用プラスチックと比較すると値段が高くなります。

奈良の歯科医院では、オールセラミックのように自由診療で高額になりやすい素材を使った治療も、安い値段設定にすることで、多くの人が治療を受けやすいように工夫しています。

一括で治療費を払うのが難しい場合、デンタルローンなどを利用して、分割払いに対応している歯科医院もあります。

保険適用外治療が安い優良審美歯科ならこちらをクリック



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

キーワード

  • SEOブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。